通関士のおすすめ資格学校・講座紹介







トップページ » 資格選び総合情報-資格試験比較ガイド » 通関士

通関士

通関士の受験情報と当サイトの合格者・訪問者が選ぶオススメの合格講座を紹介しています。

1.試験分析

資格の概要・受験者の傾向

貨物を輸出または輸入する場合には、税関に申告し必要な手続きを経て、許可を受けなければならない。これを通関手続きというが、これらの手続きを 行っているのが通関業者である。通関業法の規定により、通関業を営もうとする者が一般的な通関業者としての許可を得る為には、通常は通関士を設置すること が条件となる。通関士が通関書類の審査をし書類に記名押印する必要があるためには、(輸出入者本人を除き)通常は通関士以外が貨物の輸出入申告手続きをす ることはできない。

そのため、通関業者における通関士の需要は少なくない。業務を行う上で必須の資格とも言える。通関業界への就職や転職を希望する人にはおすすめの資格である。

採点方法

絶対評価基準(3科目中、各科目60%以上で合格)

難易度

絶対評価基準のため、本試験の出題問題の難易度により合格率大きく変化すると言う性質がある。(直近では、2006年が7.0%、2014年は13.2%と倍近くの開きがある。なお、平均すると9%前後となっている)
勉強内容そのものはパターン化されており、半年程度しっかりと勉強すれば十分に合格ラインに到達することができる。

2.試験情報

受験資格

誰でも受験できる

試験内容

(1)通関業法
(2)関税法等
 関税法、関税定率法その他関税に関する法律、
 および外国為替、外国貿易法(第6章に関する部分のみ)
(3)通関実務
 通関書類の作成要領、その他通関手続きの実務
 ※実際に、輸出申告書と輸入申告書を作成し、関税額を計算。

合格基準

各科目に共通して択一式と選択式の試験があり、満点は110満点。全ての科目で、60%以上の得点を取ることで合格となる。
1つでも60%未満の科目があると、合格することはできない。

試験日

例年10月上旬の日曜日(年1回実施)

試験地

札幌、仙台、東京、横浜、新潟、静岡、名古屋、大阪、神戸、広島、福岡、熊本、那覇

受験料

3,000円

申込期日

例年8月1日から15日までの間に各地の税関に提出

通関士講座-おすすめ資格学校・講座紹介

通関士のオススメの通学講座・通信講座・通信教育をご紹介します。

当サイトでは、運営開始から毎日たくさんの方に訪問頂いており、様々な資格講座の情報や資格学校などの情報が蓄積されています。

その中で、実際に勉強をして合格を勝ち取った訪問者の方からの情報や、合格実績、教材の使いやすさなどを総合的に勘案して、「訪問者が選ぶおすすめの講座」をご紹介しています。もちろん、資格指導を実際に行い、自らもいくつもの資格を取得している管理人の評価も含んでいます。資料請求は無料で、さらに資料請求を行うことで様々な特典も無料でもらうことができる、優良講座だけを厳選してご紹介しています。

当サイト訪問者が選ぶ 人気の「通関士講座」

ユーキャンの通関士講座

通信講座に特化したユーキャンの通関士講座。通信教育の最大手だけあって、フォロー体制が充実。詳細はとにかく資料を請求してみれば分かります。

受講料もリーズナブルで、通関士の勉強を始めてみたい初学者やたくさんのフォローを望む女性には最適。楽しみながら通関士の勉強をすることができます。

2級の無料資料請求はこちら » ユーキャンの通関士講座

資格★合格クレアールの通関士講座

クレアール公認会計士の非常識合格法で絶大な人気を誇るクレアールアカデミーの非常識合格法を採用した通関士講座。通関士講座においては長年の実績があり、驚異的な合格実績があります。業界でも早くから通関士の講座開講に取り組んでおり、実績と信頼は抜群です。

リーズナブルな価格も魅力の1つです。しかも、短期間での合格が可能。初学者から上級者までイチ押しです。

無料資料請求はこちら » 資格★合格クレアールの通関士講座

LECの通関士

LEC法律系資格に強いLEC(東京リーガルマインド)の通関士講座。通関士の勉強内容は法律も多いので、LECのノウハウを存分に活かした教材構成になっています。

LECでは、オンラインで通信講座を申し込むと、ポイントバックがあります。いろいろなキャンペーンも行っていますので、チャンスをお見逃しなく。

無料資料請求はこちら » LECの通関士

サイトだけの情報では完全ではありませんので、必ず資料請求をしてじっくりと内容を確認するようにしてください。当サイトの管理人は、どの資格試験を受験するにしても、最低3校は必ず資料を取り寄せます。(割引チケットなどの特典が同封されていることもありますのでお得です)

どの資格学校も資料は無料で送付してくれます。なお、資料請求を行っても電話勧誘はなく、個人情報の管理は細心の注意を払って行っている資格学校をご紹介しておりますので、心配ありません。





初めての方へ

当サイトは膨大なコンテンツがあります。
超高確率合格法では短期合格のノウハウを紹介していますので、全てお読みになることをオススメします。
公務員や販売士検定を狙っている方は、そのままコンテンツページを参照していただいて大丈夫です。
サイトの全体像はサイトマップを参照してください。