リテールマーケティング(販売士)検定のおすすめ資格学校・講座紹介







トップページ » 資格選び総合情報-資格試験比較ガイド » リテールマーケティング(販売士)検定

リテールマーケティング(販売士)検定

リテールマーケティング(販売士)検定の受験情報と当サイトの合格者・訪問者が選ぶオススメの合格講座を紹介しています。

リテールマーケティング(販売士検定)はリテールマーケティング合格の鍵をどうぞ

1.試験分析

受験者の傾向

平成27年度より販売士検定がリテールマーケティング検定へと名称変更された。(なお、合格者に付与される称号は「販売士」のままである)
受験者層の3級と2級は学生が中心。3級は商業系の高校生が多く、2級は専門学校生や大学生が多く受けている。また、流通や小売業の多くの企業で リテールマーケティング(販売士)資格の取得を奨励しており、社会人の受験者も多い。リテールマーケティング(販売士)合格が昇進基準になっている企業もある。検定という位置付けではあるものの、業界では取得 者の評価が高くなっている。

1級は学生は少なく、ほとんどが社会人。その受験層は幅広く、年輩の受験者も多い。科目合格制のため、長年受験を繰り返している受験者も少なくない。また、中小企業診断士の受験生が並行して販売士の資格取得を目指すケースも多く、難易度の底上げの一端となっている。

採点方法

2級と3級は絶対評価。しかし、総合得点と科目ごとの肢切りがある。その両方を満たさないと合格はできない。

1級は合格基準はあるが、相対評価と考えられる。合格率はほぼ毎年一定であり、調整が行われていると考えて良い。上位10%に入ることが合格の条件となる。

難易度

3級の合格率が60%前後、2級が50%前後となっている。しかし、最近大幅な試験内容の変更があったため、合格率が安定しておらずブレる傾向が見られる。この傾向はあと数年続くと思われる。

1級の合格率は10%前後で安定している。1級についてのみ科目合格制度が設けられている。これにより、科目ごとの受験が可能であ り、全体としては不合格であっても科目合格を狙うことができる。しかし、このため各科目で合格できない受験者が溜まるなど、試験の難易度を底上げしてい る。

また、2級3級は選択式のみであるが、1級は記述式試験も含まれる。記述式試験の種類には様々なバリエーションがあり、受験者を苦しめる一因となっているようである。1級は2級とは別の試験であると考えても良く、両者の壁には相当の隔たりがある。

一般的な勉強期間

3級は1ヶ月、2級は2~3ヶ月程度。1級は個人差が大きいと思われるが6ヶ月~1年程度は必要である。販売士の試験内容は経営に関するものが多く、経営 知識は受験者間で大きな開きがある。経営に詳しい層は短期間で合格を狙うことができる。1級に関しては、記述式の対策をどう行うのがポイントとなる。2級 3級は経営用語をしっかり整理できれば、合格はそれほど難しくない。

2.試験情報

受験資格

誰でも受験できる。
(3級から受験する必要はない。いきなり1級を受験することもできる)

各級のレベル

1級:小売業経営に関する高度の専門的な知識を身につけ、経営計画を立案し、総合的な管理業務を遂行できる。 大規模小売店の店長や部長クラス、中小小売業の経営者クラスが対象。

2級:小売業について、主として販売に関する専門的な知識を身につけ、ある程度の管理業務を遂行し、かつ部下を指導することができる。売場主任、部課長など中堅幹部クラスが対象。

3級:小売店舗運営の基本的な仕組みを理解し、販売員としての基礎的な知識と技術を身に付けている。売場の担当者などが対象。

試験内容
  • 1)小売業の類型
  • 2)マーチャンダイジング
  • 3)ストアオペレーション
  • 4)マーケティング
  • 5)販売・経営管理
試験日

1級:2月
2級:2月、9月
3級:2月、7月
※2級は年に1度の実施であったが、平成27年度より年2回の実施となった

試験地

全国各地で実施(全国各地の商工会議所が指定する場所)

受験料

1級 7,710円(税込)
2級 5,660円(税込)
3級 4,120円(税込)

申込期日

試験日の2ヶ月前から1ヶ月前
(各地の商工会議所により異なる)

リテールマーケティング(販売士)検定講座-おすすめ資格学校・講座紹介

リテールマーケティング(販売士)検定のオススメの通学講座・通信講座・通信教育をご紹介します。

当サイトでは、運営開始から毎日たくさんの方に訪問頂いており、様々な資格講座の情報や資格学校などの情報が蓄積されています。

その中で、実際に勉強をして合格を勝ち取った訪問者の方からの情報や、合格実績、教材の使いやすさなどを総合的に勘案して、「訪問者が選ぶおすすめの講座」をご紹介しています。もちろん、資格指導を実際に行い、自らもいくつもの資格を取得している管理人の評価も含んでいます。資料請求は無料で、さらに資料請求を行うことで様々な特典も無料でもらうことができる、優良講座だけを厳選してご紹介しています。

当サイト訪問者が選ぶ 人気の「リテールマーケティング(販売士)検定講座」

ユーキャンの販売士講座

通信講座に特化したユーキャンのリテールマーケティング(販売士)検定講座。通信教育の最大手だけあって、フォロー体制が充実。詳細はとにかく資料を請求してみれば分かります。

受講料もリーズナブルで、リテールマーケティング(販売士)検定試験の勉強を始めてみたい初学者やたくさんのフォローを望む女性には最適。(2級と3級対策を開講しています)

無料資料請求はこちら » ユーキャンの販売士講座

【資格の大原】〜社会人講座〜資料請求はコチラ

資格の大原会計系講座では業界トップクラスの資格の大原。特に簿記講座は毎回大量の合格者を輩出し、高い合格率を誇ります。それら会計の学習ノウハウが活かされた大原のリテールマーケティング(販売士)講座、とにかく資料を請求してみてください。

管理人も実は資格の大原で日商簿記3級から勉強を始めて、日商簿記1級までを取得しました。大原の教材があれば他には何もいりませんので個人的にもオススメです。

無料資料請求はこちら » 【資格の大原】〜社会人講座〜資料請求はコチラ

サイトだけの情報では完全ではありませんので、必ず資料請求をしてじっくりと内容を確認するようにしてください。当サイトの管理人は、どの資格試験を受験するにしても、最低3校は必ず資料を取り寄せます。(割引チケットなどの特典が同封されていることもありますのでお得です)

どの資格学校も資料は無料で送付してくれます。なお、資料請求を行っても電話勧誘はなく、個人情報の管理は細心の注意を払って行っている資格学校をご紹介しておりますので、心配ありません。





初めての方へ

当サイトは膨大なコンテンツがあります。
超高確率合格法では短期合格のノウハウを紹介していますので、全てお読みになることをオススメします。
公務員や販売士検定を狙っている方は、そのままコンテンツページを参照していただいて大丈夫です。
サイトの全体像はサイトマップを参照してください。