建築模型士プライマリーのおすすめ資格学校・講座紹介







トップページ » 資格選び総合情報-資格試験比較ガイド » 建築模型士プライマリー

建築模型士プライマリー

建築模型士プライマリーの受験情報と当サイトの合格者・訪問者が選ぶオススメの合格講座を紹介しています。

1.試験分析

資格概要・受験者の傾向

建築模型士プライマリーは、住宅や建築物の模型を製作する技能を持つ人を認定する、認定資格である。住宅やビルなどを建てる際に、実際の模型を製作してそれを参考に設計などを行うことがあり、それらの建築模型を製作するのが、建築模型士プライマリーである。

資格がなくても建築模型は製作を行うことが可能であるが、施主に完成後のイメージを明確かつ具体的に細分にわたって伝えるためには、模型製作の高度な技術が要求される。建築模型士プライマリーは、高度な模型製作の技術を有する人に与えられる資格である。

通常は、設計事務所・建築事務所・工務店などの内部人材で製作が行われることが多いが、そのような人材を抱えていないところも多く、外 部に委託する傾向にある。そのため、建築模型士プライマリーの資格を取得して、自宅などで副業やアルバイトとして収入を得ている人も少なくない。

受験者は一般の人も多く、かならずしも業界人というよりは、手先が器用で、模型(プラモデル)などを製作するのが好きな人に向いている。

取得までの流れ

通信教育講座を受講しながら、最終的に試験(課題提出)を行うことで取得することができる。

通信講座の受講は必須となっており、添削を提出し講座を進めていき、最終的に課題の提出などを行うことで建築模型士プライマリー資格が認定される。

2.試験情報

受験資格

誰でも受験することができるが、通信講座の受講が必須

試験内容

通信講座における添削課題をいくつか提出した後、最終的に課題となる模型を提出し、合否の判定が行われる

試験日

養成講座を申し込むと詳細案内がある

合格基準

非公開
※技能審査(課題提出)があり、審査は厳しいため細部にわたる作りこみが必要

建築模型士プライマリー講座-おすすめ資格学校・講座紹介

建築模型士プライマリーのオススメの通学講座・通信講座・通信教育をご紹介します。

当サイトでは、運営開始から毎日たくさんの方に訪問頂いており、様々な資格講座の情報や資格学校などの情報が蓄積されています。

その中で、実際に勉強をして合格を勝ち取った訪問者の方からの情報や、合格実績、教材の使いやすさなどを総合的に勘案して、「訪問者が選ぶおすすめの講座」をご紹介しています。もちろん、資格指導を実際に行い、自らもいくつもの資格を取得している管理人の評価も含んでいます。資料請求は無料で、さらに資料請求を行うことで様々な特典も無料でもらうことができる、優良講座だけを厳選してご紹介しています。

当サイト訪問者が選ぶ 人気の「建築模型士プライマリー講座」

建築模型製作

がくぶん「日ペンの美子ちゃん」のイメージキャラクターで有名ながくぶん総合教育センターの建築模型製作講座。がくぶんの建築模型製作講座を修了することで、建築模型士プライマリーの資格を手に入れることができます。

創業は大正13年、80年の歴史を誇り、全国の受講生は300万人を超える通信教育機関としては老舗の学校です。受講生が多いため、教材等も洗練されており、是非、資料請求はしておきたい学校の一つと言えます。

無料資料請求はこちら » 建築模型製作

サイトだけの情報では完全ではありませんので、必ず資料請求をしてじっくりと内容を確認するようにしてください。当サイトの管理人は、どの資格試験を受験するにしても、最低3校は必ず資料を取り寄せます。(割引チケットなどの特典が同封されていることもありますのでお得です)

どの資格学校も資料は無料で送付してくれます。なお、資料請求を行っても電話勧誘はなく、個人情報の管理は細心の注意を払って行っている資格学校をご紹介しておりますので、心配ありません。





初めての方へ

当サイトは膨大なコンテンツがあります。
超高確率合格法では短期合格のノウハウを紹介していますので、全てお読みになることをオススメします。
公務員や販売士検定を狙っている方は、そのままコンテンツページを参照していただいて大丈夫です。
サイトの全体像はサイトマップを参照してください。